脊椎班|横浜・藤が丘で整形外科なら昭和大学藤が丘病院整形外科にお越しください

脊椎班

トップに戻る研修医のみなさんへ各診療班紹介脊椎班

脊椎班

診療内容:手術は基本的には週2回4~6件程度おこなっています。脊椎疾患の患者様は藤が丘、リハビリ病院あわせて20~30人程度です。外来は、毎週火曜日・ 木曜日午前に脊椎診、金曜日午前には側弯診を行っております。疾患については変性疾患(腰部脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア、OPLL、頚部脊髄症など)はじめ、側弯症、外傷など多岐にわたって脊椎疾患の治療をおこなっており、疾患の特性から当然緊急手術などにも対応しています。

我々の基本的な治療方針は、個々の患者様に合わせた治療を患者様自身と十分話し合いながら、進めていきます。何を困っているのか、何を治療してほしいのかなど患者様主体に治療を考えていきます。まずその中で、保存療法、手術療法のどちらが患者にとって必要なのかを的確に判断します。当院での2000件をこえる手術データ、最新の脊椎手術技術を用いて、治療は進められていきます。

メンバー紹介

教授

神﨑 浩二

  • 日本整形外科学会専門医
  • 日本整形外科学会脊椎脊髄病認定医
  • 日本整形外科学会スポーツ医
  • North American Spine Society(正会員)
  • 義肢装具等適合判定医
  • 東日本整形災害外科学会 評議員
  • 日本脊椎脊髄病学会認定脊椎脊髄外科指導医
  • 日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医
  • 日本脊椎インストゥルメンテーション学会 評議員
  • 日本側彎症学会 評議員
助教

落合 淳一

  • 日本整形外科学会専門医
  • 日本整形外科学会スポーツ医
  • 日本整形外科学会脊椎脊髄病認定医
  • 日本脊椎脊髄病学会認定指導医
講師
副医局長

中島 崇之

  • 日本整形外科学会専門医
  • 日本整形外科学会脊椎脊髄病認定医
助教

瀬上 和之

  • 日本整形外科学会専門医
  • 日本整形外科学会脊椎脊髄病認定医
助教

矢冨 健太郎

  • 日本整形外科学会専門医
  • 博士(医学)

手術件数

2013 2014 2015 2016 2017 2018
頚椎 32 39 43 46 30 43
胸椎 12 4 8 28 31 4
腰椎 119 188 141 107 100 100
側わん症 14 13 19 26 32 22
脊椎腫瘍 3 1 7 4 10 4
その他 0 1 8 0 0 4
合計 180 246 226 211 203 177